RTNプロジェクトとは、帰国子女や留学生などの海外生活体験者のネットワーク(RTNネットワーク)を構築し、それをweb2.0的な「プラットフォーム」化しようというプロジェクトです。なにか新しいことを始めたいひと、目標に向かってがんばっているひと、ひととの繋がりを大切にするひと、応援します!

最新の活動報告


logo.jpg Share-Projectのカクギョウさんから、貴重な機会をご紹介いただきます。彼女は現在、東京大学大学院工学系研究科修士1年に在籍し、技術経営戦略を専攻しています。外資系金融機関のインターンに匹敵すると言っていいでしょう。参加企業は、世界トップクラスの投資銀行であるUBS証券、世界最大の資産運用会社ブラックロック・ジャパンの2社です。国際的なビジネスとキャリアを体感し、プロフェッショナルによる講義、英語のGD、プレゼンテーションを行い、フィードバックをもらいます。社員や参加学生との交流会もあります。こちらから>>

Go%20Green%20In%20The%20City.png みなさま朗報です! エネルギーマネジメントをテーマとした学生向けグローバルビジネスコンテストのご紹介です。優勝賞品は世界旅行と仏系エネルギーマネジメント大手企業の内定権!! 紹介者はシュナイダーエレクトリックの篠田裕子さんです。篠田さんは日本の大学を卒業後、渡米し、その後UKのUniversity of EssexにてInternational Marketing and Entrepreneurship修士を取得され、ロンドンのBloombergで働かれた後帰国し、現在はシュナイダーエレクトリック日本支社で人事採用を担当されています。こちらから>>

最新の帰国子女入試合格体験記


matsuzaki.jpg 松崎隼さん。1991年生まれ。神奈川県出身。父の転勤で3歳から香港で過ごす。小学校1年から小学3年の1学期まで現地の日本人学校に通う。Delia School of Canadaに転校し、高校卒業まで過ごす。帰国後、立教大学現代心理学部映像身体学科に入学し、現在3年に在籍。大学では、広告メディアを分野にCM、雑誌、ショートフィルム等を制作するワークショップ型のゼミに所属している。こちらから>>

keiko_yazaka.jpg 矢坂慧子さん。1990年生まれ。東京都出身。小・中と高校1年間を北京で過ごし、高校2年から卒業するまで上海に暮らし、Yew Chung International School of Shanghaiを卒業。帰国入試で上智大学へ入学し、現在総合人間科学部教育学科3年に在学。高校時代からストリートダンスが好きで、大学ではダンスサークルに所属している。英語と中国語を使えるので、それを活かせるように、休みに旅行に出かけることを趣味にしている。こちらから>>

最新の社会人インタビュー


interviewees_s_116_profile.jpg 松本将さん。1988年アメリカ生まれ。コネチカット州のGreenwich High Schoolを卒業後、ニューヨーク州のコロンビア大学に入学。経済学部に所属し、専門分野は新興成長市場と開発経済学。大学では、勉強だけでなく、テニスにも熱心に取り組み、アイビーリーグの大会で2連覇を達成。大学卒業後、2011年6月より、三菱東京UFJ銀行のグローバル・コーポレート・インベストメントバンキング部門に勤務。こちらから>>

interviewees_s_115_profile.jpg 小山恵理子さん。東京都出身。生後半年でドイツに渡る。6歳で帰国し、小学校5年で再度渡独する。フランクフルト日本人学校へ通うが、中学2年のときにフランクフルト・インターナショナル・スクール(インター)へ編入し、05年に卒業。翌年ブリストル大学へ進学し、高校2年次に関心を持った化学を専攻する。在学中にハイデルベルク大学へ1年間留学する。卒業後は商社へ入社し、医薬品を扱う部署に配属され、現在社会人2年目である。こちらから>>

最新の学生インタビュー


interviewees_g_168_profile.jpg ティティラット・ティップサムリットクンさん。タイ・スパンブリー県出身。中学まで現地校で学んだ後、タイ政府の長期海外派遣留学プログラムに参加して来日。東京学芸大学付属高校に派遣され、高校時代を過ごす。同校を卒業した後、京都大学法学部に入学。大学では国際法学研究会に所属し、数多くの国際模擬裁判・弁論大会に参加する。現在は4回生で、国際政治経済分析ゼミに所属している。次は神戸大学の国際協力研究科で国際法を専攻する予定。こちらから>>

interviewees_s_241_profile.jpg 洞樹玲杏さん。1990年カルフォルニア州トーランス生まれ。Palos Verdes Peninsula高校に入学してから多くの帰国子女に出会い、日本の大学に興味を抱く。高校2年生の後半で遅れながらも受験を決意して2009年に来日する。慶應義塾大学経済学部入学。大学ではYSTスノーボーディングチームや株式研究会に所属。こちらから>>