2007就活塾 第二回詳細情報(11月23日開催)

2007年度 11月23日に開催される第二回目の就活塾の詳細が決定いたしました。 

主宰 すどうさん  

【11月23日のスケジュール】

受付開始:9時30分

開場時間:9時45分

終了時間:13時30分

  ※講義90分、休憩30分、パネルディスカッション90分

【内容】

「自己分析」  自己分析はやる必要があるのか? 就活における自己分析とは?

「エントリーシート・小論文対策」  そこできみは何をアピールしようというのか?

 

【注意】

■当日は時間厳守でお願いいたします。

■場所が少しわかりにくいため、事前に地図で場所をご確認ください。 

 

【ゲストスピーカー】

原正紀(はらまさのり)さま

東京都出身。早稲田大学法学部卒業後、日立建機株式会社を経てリクルートへ入社。広告事業、HRM事業において企業への人材関連の提案活動を行う。本社および関西支社で営業部長を務めた後に、新規事業(キャリア事業)の立ち上げにエグゼクティブプランナーとして参加。官公庁・自治体へ人材施策の提案を行なう。04年7月に独立し、経済産業省事業のジョブカフェ・サポートセンター代表に就任。

これまで企業における採用活動・人材育成・人事制度構築などに関する提案を行い、多数の企業の成長・変革をサポートしてきた。具体的な実績としては「秋期採用」や「プロジェクトラーニング」などそれまでにない企画の実現や、若者支援の「ジョブカフェ」、「地域経営人材プラン」などの実行も手がけている。1000人を超える経営者と面談をして、実践的な“人財経営”を追求し続けている。

06年、新たな「人財」課題の解決、新時代における人と組織のベスト・マッチングのために、株式会社クオリティ・オブ・ライフを設立し、代表取締役に就任。企業の採用支援、「人財」育成・キャリア開発の支援、コンサルティング、プロジェクト・サポートなどに取り組んでいる。

株式会社クオリティ・オブ・ライフ : http://qol-inc.com/

(主な活動実績)
○ 「ジョブカフェ・サポートセンター代表」ホームページ:http://www.jobcafe-sc.jp/  (ブログ連載中)
○ 「個人・組織におけるキャリア支援」 高知大学客員教授(キャリア論)、GCDFキャリアカウンセラー
○ 「人財・IT・マーケティングをベースとするコンサルティング」 中小企業診断士、ITコーディネーター
○ 「研修講師、講演活動、執筆活動」など
連載:月刊企業診断「挑戦する経営者」(同友館)
著書:
『5×2の法則』(同友館)
『会社復活』『「オンリーワン企業」はここが違う』(共著:経林書房)
『きっと見つかる、自分・未来・仕事 ジョブカフェスタイル』(経済産業省編:監修)
『若者たちの就職物語』(経済産業省編:監修)
『採用氷河期 - 若手人材をどう獲得するか』(日本経済新聞社)など
○「各種委員」など 市場化テスト監理委員会専門委員、高知大学諮問委員など