海外生活体験者ブログ vol.2 山口久仁子

interviewee_s_93_profile.jpg 山口久仁子さん。1981年5月、結婚後すぐにジョージア州アトランタへ渡米し、5年間の在住を経て、日本へ帰国。その3年後、1989年からドイツのドュッセルドルフへ。1994年に再度日本へ帰国した後、帰国子女教育のサポートを始める。2001年にロサンゼルスへ再度渡米し、その間3年は活動を休止したが、帰国後に再開する。現在は、帰国子女教育の情報提供・サポートをするボランティア「海外&帰国保護者のサロン:ピアーズ@関西」を運営し、精力的に活動中である。

海外生活体験者・社会人インタビューvol.40〜前編〜
http://www.rtnproject.com/2009/03/vol40_1.html

海外にお住まいになっていらっしゃる海外子女と保護者、帰国なさった帰国子女と保護者に向けて、主に関西の教育情報を中心に、さまざまな情報をお届けしているブログです。学校訪問といった活動も行っており、情報提供をしております。

また、月一回、大阪梅田で集まりを持っております。お互いの情報交換やピア・カウンセリングとでもいうような、心温まる集まりです。

他にも、催しとして、昨年は洋館をお借りして、ヘルマンハープというドイツの楽器の紹介をしたり、今年はベトナム人女性を囲んでベトナムのお話を伺ったりいたしました。

新しい試みとして、企業の海外赴任ガイダンスを、有償ボランティアで行っていくことになりました。多くの方々のご参加をお待ちしています。帰国なさったお母様自身の活躍も大切なことだと考えております。
 
前向きで、積極的な気持ちで海外に行ってもらいたい、そして、帰国なさるときも、希望を持って帰ってきてもらいたいと願っております。

ブログ 海外&帰国保護者のサロン 「ピアーズ@関西」
ピアーズはPeers(仲間)です。同じ立場の人と楽しく語り合い、学びあいたい方、体験を生かした活動を通して社会貢献したい方、教育に関心や悩みを持つ方、お立ち寄りください。海外在住した家庭に関心をお寄せくださる方もどうぞ。
http://peerskansai.blog85.fc2.com/blog-entry-994.html

2008-09-05
海外&帰国保護者のサロン 「ピアーズ@関西」