就活支援セミナー2010 第1回詳細情報

楽天大西様の都合により、第1部と第2部を入れ替えることになりました。
大西様との対談は、9:30からの開始となります。

追加募集も含めて、全て満席となりました。
これ以降のエントリーはキャンセル待ちとさせていただきます。
第2回セミナーのエントリ-は、11月3日(祝)24:00から受付致します。


2010年度 第1回目の就活就活支援セミナーの詳細が決定いたしました!

英語社内公用語化で話題沸騰の楽天株式会社から、大物ゲストをお迎えして、
RTNプロジェクト就活塾主宰すどうがキャリアや就活について対談を行います。

懇談会には、みなさんの先輩方、4年生OB・OGを20名お招きします。
これほど多くの内定者に会える機会はめったにありません。
就職活動について、先輩方の生の声をお聞き下さい。

今回は、会場のキャパシティがありますので、100名限定の少人数セミナー、オープンエントリーは先着50名様に参加いただけます。海外生活体験者向けのイベントですが、将来グローバルに活躍したいとお考えの方は、それを了解してくださるのであれば、一般の方でも参加可能です。

直前のキャンセルはご遠慮願います。連絡がない場合は、次回以降、就活支援イベントのエントリーをお受けできなくなるかもしれませんので、ご注意ください。

また、エントリーと同時に、登録がお済でない方は、SNS「RTN Network」に登録し、「就活生フォーラム」と所属大学コミュに参加を願います。 なお、PCアドレスは、大学のアドレスは受け付けません。個人のパーマネントアドレスでご登録願います。

上記2点が、エントリーの必須条件になりますので、よろしくお願い致します。

なお、RTNプロジェクト就活支援セミナーの概要は、こちらからご覧ください。


【開催日】11月3日(祝)

【開催場所】

渋谷区国立オリンピック記念青少年総合センター
http://nyc.niye.go.jp/
http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html
センター棟309号室
http://nyc.niye.go.jp/facilities/d6-1.html

場所は以下でご確認ください。当日誘導はございません。


大きな地図で見る

【当日のスケジュール】

受付開始:9時
開始時間:9時30分
終了時間:17時00分
    •    講義120分、お昼休み60分、対談90分 、懇親&懇談150分程度

【費用】500円(会場費・コピー代・ゲストの交通費に当てさせていただきます)

【ドレス・コード】私服でお願いいたします。

【申し込み方法】プレエントリー制を取らせていただきます。ご希望の方は、エントリー・フォームに、氏名・連絡先アドレス等を全てご記入の上、送信してください。

なお、個人情報の取り扱いについては、プライバシー・ポリシーを遵守しております。

詳細等については、以下にお問い合わせ下さい。
info@rtn-net.com

【注意】

■当日は時間厳守でお願いいたします。
■事前に地図で場所をご確認ください。

【セミナー内容】

    •    就活について学ぼう!
【講義】
「スケジューリングの技法」  就職活動をトータルにマネジメントする
「実践的ES対策」  そこできみは何をアピールしようというのか?

第2部 これからの日本社会と就活について考えよう!
【対談】
就活塾主宰すどうとゲストの対談
テーマ :(予定) 「これからの日本社会と就活生に求められる資質」

ゲスト・プロフィール
楽天株式会社
取締役執行役員(採用部門)・COO補佐
大西芳明

兵庫県神戸市出身。立命館大学卒業後、大手商社を経由して、リクルートに入社。14年間の在籍中に、人材系、販促系、インターネット等の新規事業で営業マネジャー・営業部長を歴任する。その後はキャリアデザインセンター、パソナ、スタッフサービスなどの人材系事業会社にて役員を歴任。2007年より楽天に入社。取締役に就任後、経営企画室長 兼 CEO補佐として代表の三木谷CEOをサポートする。昨年より、採用・育成部門の部門長も兼任。組織全体をみる一方、現場の社員向け、社外でも営業セミナー講師など幅広い範囲で活躍中。著書に「サムライ営業」(経済界)がある。

第3部 就活生OB・OGの生の声を聞こう!
【懇談会】
就活生OB・OGとの懇談会
主宰すどうおよび就活生OB・OG20名程度が参加します。

以下、ゲストの内定先です。

日銀、外資系投資銀行(複数)、日系投資銀行(複数)、メガバンク(複数)、三菱UFJ信託銀行、中央三井信託銀行、外資系コンサル(複数)、電通、博報堂、大手出版社、日本郵船、商船三井、JR東海、資生堂(複数、研究職含む)、GE(FMP)、SONY、リコー、富士通、ヨックモック、サントリー、三菱商事、住友商事、伊藤忠商事、丸紅、楽天、三井住友VISAカード、IHI、島津製作所、任天堂、その他

以上、みなさまのご参加を心よりお待ち申し上げます。

RTNプロジェクト 広報部