活動報告 vol.45 大垣伸悟

今回は、株式会社ギガスリート代表取締役の大垣伸悟さんから、インターン&アルバイトの募集です。BtoCでもBtoBでもない、最新理論のBtoGrマーケティング実践のチャンスです! スポーツビジネスインキュベーション分野のスタートアップ企業でセールス・マーケティングのインターンシップ生を募集中。ベンチャーキャピタルからの出資も受け、各方面からの注目も集める企業で働いてみませんか? スタートアップの熱気を現場で感じる絶好の機会です。

eport_45oogaki.jpg 大垣伸悟さん。1980年生まれ。高校在学中の16才のとき、アメリカプロ野球に挑戦するために渡米。99年、アメリカで野球生活を続けながら、立命館大学に入学。03年、アメリカで野球生活を続けながら慶應義塾大学に入学。04年、6年間のプロ/アマ野球選手生活にピリオドを打ち、帰国。姫路情報システム専門学校にて、情報システムコースの担任教諭に着任。情報システム関連全般の授業を教える傍ら、自らもシステム開発を行う。05年、学校で働きながら東亜大学大学院総合学術研究科に入学し情報処理工学を専攻する。研究テーマは「知的エージェント機能によるリッチクライアント環境の実現」。06年、株式会社ワークスアプリケーションズに製品企画開発エンジニアとして入社。07年、海外の優秀な人材の採用に着手。アメリカ、中国、インド、韓国をそれぞれ長期滞在し、最優秀校群の大学からそれぞれ採用を行う。12年、株式会社ワークスアプリケーションズを退社し、株式会社 ギガスリート GIGAthlete Inc.を立ち上げ、代表取締役に就任。

活動報告

株式会社ギガスリートはスポーツの再発明を行う企業です。

eport_45oogaki2.jpg テクノロジーの力で、より人生が豊かにするための次世代のスポーツ文化形成を行い、スポーツの持つ可能性を最大化していきます。選手、プロモーター、ファン。この3者それぞれにとってのインセンティブバランスを取りながら、そしてトータルでの最大化を考えることで、マーケットを拡大していくことを狙います。

今回、ギガスリートの創業事業に力を貸してくれるインターン生を募集します。

BtoCでもBtoBでもない、最新理論のBtoGrマーケティングの分野で新規営業を担っていただきます。ビジネスにおいて未開拓の、アマチュア野球というマーケットに挑戦しましょう!

スポーツビジネス分野におけるスタートアップが非常に珍しい中、ギガスリートはまったく新しいビジネスモデルを創造しています。ギガスリート独自のマーケティング・ブランディングを吸収できるチャンスです。

(※採用活動としてのインターンシップではありません。ご注意ください)

<仕事内容>
野球リーグへの新規加盟チーム獲得
※能力に応じて、裁量権を広げるチャンスも準備します。

<こんな方におすすめ>
・営業の現場で交渉力を身につけたい。
・マーケティングスキルを実践で磨きたい。
・スポーツビジネスの最前線に立って、戦いたい。

<スキル・条件>
◆求めるスキル・経験
・コミュニケーションスキル
・行動力
・期間は応相談(最低1ヶ月〜)

◆優遇条件
・野球・野球部マネジャーの経験
・セールス・マーケティングの知識・経験
・成果報酬型のアルバイト経験

◆待遇
・交通費

※土日に、野球場で行うセールス&リサーチ業務に対して、時給 + 成果給 支給

<応募はこちら>
http://gigathlete.com/intern.html

<お問い合わせはこちら>
hiromi_shimizu@gigathlete.com
03-6277-8396
担当:清水

株式会社ギガスリート
〒106-0032
東京都港区六本木2-4-9
アソルティ六本木一丁目ビル10F

http://gigathlete.com
http://g-league.jp
http://g-lockerroom.jp/
http://www.facebook.com/gleaguebaseball
eport_45oogaki3.jpg