就活支援セミナー2014 第4回詳細情報

満席となりましたので、エントリーの受付を終了いたしました。
これ以降のエントリーはキャンセル待ちとさせていただきます。
たくさんのご応募ありがとうございました。


2014年度第4回目の就活支援セミナーの詳細が決定いたしました。

本年度から、日系企業の採用活動が大幅に遅くなりました。
みなさん! グズグズしていると、先輩方は卒業してしまいますよ!!

第3部の懇談会には、内定者OB・OGを10数名お招きします。これほど多くの内定者と直接会って話ができる機会は滅多にありません。就職活動について、先輩方の生の声をお聞き下さい。

また、3月21日(土)セミナーの優先受付も、当日会場で行います。住友商事様、富士フイルム様、サントリー様等、日本を代表する企業の新卒採用担当人事の方をお招きいたします。

会場のキャパシティの関係上、オープンエントリーは先着80名様に限り参加いただけます。海外生活体験者向けのイベントですが、将来グローバルに活躍したいとお考えの方は、それを了解してくださるのであれば、一般の方でも参加可能です。

直前のキャンセルはご遠慮願います。
連絡がない場合は、次回以降、就活支援イベントのエントリーをお受けできなくなるかもしれませんので、ご注意ください。

また、エントリーと同時に、登録がお済でない方は、SNS「RTN Network」に登録し、「就活生フォーラム」と所属大学コミュに参加を願います。なお、PCアドレスは、大学のアドレスは承りません。個人のパーマネント・アドレスでご登録願います。

RTN Network
http://www.rtn-net.com/
「就活生フォーラム」
http://www.rtn-net.com/?m=pc&a=page_c_home&target_c_commu_id=6


上記2点が、エントリーの必須条件になりますので、よろしくお願い致します。

注1:弊団体では、大学等のアドレスを受け付けておりません。
個人のパーマネント・アドレスでエントリー&登録をお願い致します。
注2:「就活生フォーラム」はどなたでも参加いただけますが、参加要件がございます。詳しくは、参加申請後に送られるSNSメールをご覧ください。

なお、RTN Project就活支援セミナーの概要は、こちらからご覧ください。
http://www.rtnproject.com/2014/09/2014_7.html

【開催日】2月16日(月)

【開催場所】
独立行政法人 国立青少年教育振興機構
国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟405教室
http://nyc.niye.go.jp/
http://nyc.niye.go.jp/train/

【当日のスケジュール】

受付開始:13時00分
開始時間:13時20分
終了時間:20時00分
※講義120分、パネル・ディスカッション90分、懇親&懇談150分程度となります

【費用】1000円(会場費・コピー代・ゲストの交通費に当てさせていただきます)

【ドレス・コード】私服でお願いいたします。

【申し込み方法】プレエントリー制を取らせていただきます。
ご希望の方は、以下をご記入の上info@rtn-net.comまでメールをください。
件名 第4回セミナーエントリー 氏名(フルネーム)
本文
氏名:
ふりがな:
性別:
大学名:
学部学科:
学年:
海外生活体験:
(詳細にお願いいたします。海外経験がない方は「なし」とご記入ください。旅行等は除きます。)
PCメールアドレス:
(個人のアドレスのみ受け付けます。大学や就活のアドレスはご遠慮ください。)
携帯アドレス:
携帯番号:

なお、個人情報の取り扱いについては、プライバシー・ポリシーを遵守しております。
http://www.rtnproject.com/2007/10/privacy.html

詳細等については、以下にお問い合わせ下さい。
info@rtn-net.com

【注意】

■当日は時間厳守でお願いいたします。
■事前に地図で場所をご確認ください。

【セミナー内容】

第1部    就活について学ぼう!
【講義】
RTN Project「能力開発&人材ゼミ」主宰すどうによる講義です。
「ES対策」 今年度の就活について
「自己分析」 就活の軸を考える&作る

第2部 ゲスト紹介
【パネル・ディスカッション】
内定者OB・OGの紹介を行います。

第3部 内定者OB・OGの生の声を聞こう!
【懇談会】
就活生OB・OGとの懇談会
主宰すどうおよび就活生OB・OG10数名が参加します。
以下、ゲストの内定先です。

丸紅・三菱商事・キッコーマン・トヨタ自動車・三菱電機・資生堂・リクルートキャリア・キーエンス・新日鉄住金・日本政策投資銀行・三井住友銀行・三菱UFJモルガンスタンレー証券、その他

以上、みなさまのご参加を心よりお待ち申し上げます。

RTN Project 広報部